車 鍵 閉じ込め

業者さんに車を開けてもらいました!

車に乗れず困ってます…

 

今、車の中に鍵を閉じ込めてしまい、どうしたらいいか分からず、何か方法はないか探しているか思います。車の中に鍵があるのは見えているので、なんとかドアを開けたい!と焦ったちゃいますからね(-_-)

 

ムリに開けようとするとドアが壊れますよ…

 

でも、シロウトが鍵なしで車のドアを開けるのは難しいです。鍵なしで車のドアを開けるには特殊な道具が必要ですし、車のドアの構造も理解していないといけません。ここでは車に鍵を閉じ込めてしまった場合、どうすればいいのか順番にご紹介します!

 

目次


1. 本当に車の鍵がないか探す・冷静に考える

 

本当に、最後の最後に1回だけ…。小学生が大人に使うフレーズのようですが、今はこの言葉が大事です。実は、鍵を車の中に忘れたと思い込んでいるということはないでしょうか?

 

財布や鞄の中にないか・スペアを持っていないか

 

実は車の鍵は自分のズボンの中ではないでしょうか?もしくは、鞄の中ではないでしょうか?また、「万が一のために!」と財布の中にスペキーを入れてないでしょうか?もしくは、鞄の中に入れてないでしょうか?

 

いやー、さっき見たけどなかったよ…そうですか…失礼しました。もしかしたらと思ったのですが…(*_*)

 

家にスペアキーがないか(持ってきてもらうことができないか)

 

財布や鞄の中にないという人でも家にスペアキーはないでしょうか?そしてそれを持ってきてもらうことはできないでしょうか?

 

友達は俺の家の鍵を持っている!彼女が家の鍵をもっている!という人はスペアを持ってきてもらえないでしょうか?

 

………

 

もし、ここまで全てノーなら、次に取れる選択肢は自力で車のドアを開けるか、業者さんに助けを求めるかのどちらかになります。

2. 自力でドアを開けられるか試す

 

自力でドアを開けられるか試すと書きましたが、試す前に注意書きです。

 

試して失敗した場合(壊れた場合)、修理代として多大な出費がかかります。。大事なことなので、繰り返します。試して失敗した場合(壊れた場合)、修理代として多大な出費がかかります!

 

この点は十分にご理解ください。m(_ _)m

 

ここではネットに上がっているものも含めてまとめてみました。(※ ただしこの種の情報は車の盗難や窃盗に直結するため専門家の情報ではありません。個人が自己判断で行った内容とご理解ください。)

 

ガラスの隙間から針金を入れる

 

ドアロックの真下あたりを後部ドア寄りから針金を入れて、コツンとあたる部分をひょいとすくい上げる感じで動かします。コツンとあたる部分を感じなければ位置や角度、深さを変えて調整します。ポイントはひょいとすくい上げるときに”ゆっくり動かす”ことです。

 

ガムで鍵穴を回す

 

まず噛んだガムを鍵穴に入れます。次にどんな鍵でもいいので鍵穴に入る鍵を無理やり鍵穴に入れます。そのあとに冷却スプレー等でガムが固まる物をかけてから鍵を回すと鍵が開く場合があります。車の鍵も開けたことがありますが、後処理が大変な上に、全ての車で開くわけではありません。

 

窓の隙間から針金を通す

 

少しでも窓が空いているなら針金の先端をU字に曲げて、窓の隙間から入れて、針金の先端でうまくドアのロックに引っ掛けて動かします。多少、窓に傷がつく場合があります。

 

定規で室内ロックを解除する

 

窓も開かず隙間もない場合、30cmぐらいの定規を用意して、窓とドアの間に差し込みます。差し込んだら、室内ロック部あたりにある引っ掛かりを押し込むか引き上げます。押しこむタイプか、引き上げるタイプかは、車種・年式で違いますので、ご注意ください。また、これをやることで窓の開け閉めや、ドアの開け閉めをするときに変な音がするようになるかもしれません。(-_-)

 

実際に開けている様子を見てみる

 

あとyoutubeで実際に車の窓からドアを開けた動画です。2分すぎからインロック解除にとりかかります。

 

 

もっと古い車で海外の車になりますが、こんな開け方もあるみたいです。

 

 

※番外 プロの開け方

 

プロは鍵穴から特殊な道具を使って開けます。道具名・開け方は公開されてません。。

 

もうここまで読んで頂いてちょっと厳しいと思っている方はもう業者を呼ぶことを考えないといけません。

3. お勧めの鍵専門業者

 


車のドアを開けてもらうなら鍵のトラブル救急車をお勧めです!ここは対応が丁寧で好印象でした☆全国対応で料金もリーズナブルです。土日祝日、24時間対応なので夜間でもかけつけてくれます。どこに相談しようか迷っているなら鍵のトラブル救急車にするといいですよー(^ ^)

 

 

>>鍵のトラブル救急車の詳細はこちら<<

 

 


つぎにお勧めなのが鍵の救急サポートセンターです!こちらも全国対応で料金もリーズナブルです。鍵のトラブル解決のための高い技術を持っています!こちらは銀行振込みも対応しているので、万が一、お金を持っていなくても相談できます!でも他の業者さんと比較したい場合はこちらの業者さんにも相談してみると良いですよー☆

 

>>鍵の救急サポートセンターの詳細はこちら<<

 

4. JAFと鍵業者はどちらが安い?

 

あと車のトラブルを解決してくれるところでJAF(ジャフ)があります。JAPAN AUTOMOBILE FEDERATIONの略で日本自動車連盟ですが、JAFのロードサービスに鍵の閉じ込めがあります。ここでは鍵の専門業者とJAFを比較してどちらが良いのか検討します。

 

JAFの料金体系(鍵の閉じ込め対応)

 

JAFの料金は会員、非会員によって変わります。会員の方は、昼間(8時〜20時):「無料」、夜間(20時〜8時):「無料」。非会員の方は昼間(8時〜20時):「12,880円(基本料+作業料)」、夜間(20時〜8時):「14,940円(基本料+作業料)」となっています。

 

また、昼間、夜間、共に※ 別途、救援に出動する車両の高速料金が発生し、部品・油脂・燃料代は実費(消費税を含む)がかかるので、上記値段は最低料金として認識しておいたほうがよいです。

 

まとめると、会員、昼間・夜間:無料、非会員、昼間:12,880円、夜間:14,940円。会員も非会員も高速料金、部品・油脂・燃料代は別途かかる。

 

鍵専門業者の料金体系

 

鍵専門業者の相場は8000円からです。また別途、鍵専門業者も「向かう場所」によって移動料金がかかります。私の場合は、そのときの領収書はありませんが、全部で1万円ぐらいだったかと思います。

 

私はJAFの会員ではなかっったので、鍵専門業者の安上がりでした。ただこれはみなさんの状況によって変わるので、まず電話して料金の確認をしておいたほうがいいです。

 

サービス面で違いはある?

 

JAFと鍵専門業者でサービスの違いはありません。どちらともドアは開けてくれることはほぼ間違いないです。鍵を開けられない車があるというのは聞いたことがありません。心配な場合は、電話で聞いておくといいです。

 

あとは鍵専門業者の場合は合鍵をその場で作ってくれるところもあるので、もし合鍵もこの際作っておこうと思う人は鍵専門業者がいいですね。

 

JAF会員の方は会員番号がわかるならJAF会員、分からないなら鍵の専門業者に電話して値段を確認したあとに選ぶというのが賢い方法です。

 

私は冷静ではなかったので鍵の専門業者にすぐに電話しましたが、JAFの会員ではなかったので正解でした☆

5. 体験談!私が車に鍵を忘れた話

スーパーで買い物中に車に鍵を忘れました

 

あれはちょうど娘が5歳になるぐらいのことでした。

 

その日の夕飯を作るために車で15分ほどのスーパーに娘と一緒に買い物に出かけました。普段は鍵とロックボタンをキーホルダーにいっしょにつけて持っていますが、その時は車の鍵をあけるボタンと鍵が別々になってました…。

 

そして今日の夜ごはんは肉じゃと野菜炒めにしようねーと娘と話しをしながら車に戻っている時に鍵をもっていないことに気づきました。

 

すぐにどこかに落としたかも…と思いましたが、いつも入れるポケットは触らなかったし、よく考えたらポケットにも入れた記憶がありませんでした。

 

ふと車の中に目をやるとそこにいつも車のロックをあけてる鍵がありました。

 

どうすればいいのか分からず、車に乗れないという焦りから、私は冷静に考えることができませんでした。車をあける手段がないのにどうやって家まで帰ればいいのかわかりませんでした。

 

誰も相談ができる人がおらず、普段分からないことがあったら検索する習慣から、こちらのサイトて紹介されている業者さんに来てもらってなんとか開けてもらいました。

 

その後、車を動かして、無事に家に帰れて娘とご飯を食べれました…。娘を寝かしつけて一息ついているとドッと疲れが出たのを今でも覚えています。車に鍵を閉じ込めてしまうのは本当に気をつけようと思いました。今年一番の忘れられない出来事になりました。(-_-)

 

改めてすぐに業者さんに来てもらえて良かったです。あのままスーパーにずっとい続けることを考えるとすぐにあけてもらうのがやっぱり正解だったのかなぁーと。

 

業者さんに開けてもらう意外になにか方法があるならそっちでいいと思いますが、なかなかうまくいきませんし、まず開けてもらのが大切ですね!(^_-)